top of page

歯医者さんの定期健診って必要?【結論:絶対必要です】

更新日:2022年1月25日

こんにちは。

歯を守る専門家、楠原佑佳です!


さて。

今日は、

『歯医者の定期健診は行く必要があるのか?』

という内容についてお話します。


これは、子どもから大人まで、

全世代の人に関わる内容です。


歯医者さんで

悪いところの治療が全て終わると、

「次は、定期健診で来ていただきますね」

と、よく案内されますよね。


「悪いところ全部治ったし、また行く必要ある?」

「そもそも、定期健診って本当に必要なの?」

「歯医者さんのお金儲けのためじゃないの?」

と、頭の中に浮かんできますよね。


結論から言うと、


健康な歯を

維持し続けるためには、


歯医者さんの定期健診は、

絶対に必要なものです。


理由は、2つあります。


歯が悪くなる1番の原因物質を、毎回取り除いてもらえる

歯を悪くする1番の原因物質は、

歯にくっついた『歯垢(しこう)』です。


歯をどんどん削ることになるむし歯や、

歯をぐらぐらにして弱らせる歯周病は、

どちらも『歯垢』が原因で起こります。


歯垢とは、

漢字の通り「歯にくっついた垢(アカ)」

簡単に言えば食べカスです。


ごはん、お肉、野菜、クッキー、チョコレート…

1日の中でいろんな食べ物を食べると、

その食べカスが歯にくっつきます。


歯と歯の間や、

歯の複雑な形のところに入り込んだ食べカスは、

歯磨きで取ることが難しく、

どんどんその場所で溜まっていきます。


歯についた食べカスを顕微鏡で見てみると、

そこにはニョロニョロ、ウジャウジャと

細菌たちが激しく動き回っています。


おそらく、

見た人のほとんどは、

「きもちわるーー!!!」

と声に出してしまうほどのものです。


このウジャウジャいる細菌の中には、

むし歯菌や歯周病菌も潜んでおり、

歯垢を歯磨きで取りきれずに放置していると、

むし歯や歯周病になってしまうのです。


定期健診に行くと、

歯の状態チェックの後に、

必ず「歯の掃除」を行います。


この掃除で、歯についている歯垢を

すみずみまで綺麗に取り除いていきます。


つまり、

定期健診で行う「歯の掃除」は

「歯が悪くなる1番の原因物質をキレイに取る掃除」

なのです。


結果、定期健診に通っている方は、

むし歯や歯周病にかかりにくくなり、

生涯歯で困らない人生を過ごすことができるのです。


悪いところがあっても早期発見でき、歯へのダメージが小さく済む

「歯医者さんは、何か症状が出たら行こう」

と考えている人が多いですが、


痛みなどの症状が出るときには、

大きいむし歯ができていたり、

歯周病がかなり進行していることも多いものです。


むし歯や歯周病がもっと早い段階でわかれば、

簡単な治療で治せたのに、


ずっと放置していたせいで、

歯の神経を抜かないといけなくなったり、


あるいは、

歯自体を抜歯しないといけないこともあります。


悪いところを放置すればするほど、

歯へのダメージは大きくなり、

歯の寿命は短くなっていくのです。

しかし、

定期健診に通っている人は、

健診と健診との間で、

むし歯や歯周病が一気に進行することは

ほとんどありません。


悪いところが見つかったとしても、

早い段階で発見できるため、

簡単な治療で終わり、

歯へのダメージが小さく済みます。


その結果、

歯をずっと長持ちさせることができるのです。




以前、

『プレジデント』という雑誌で、

【忙しすぎる世界のリーダーたちが、

3ヶ月に1度歯医者へ通う理由】

という、興味深い記事を見つけました。


ビジネスの第一線で活躍する人々は、

「病気にならないために、歯医者へ通う」

という考えを持っています。


きっと、

定期健診に行かなければ、

健康な歯を維持できないことを

知っているのでしょう。



生涯、健康な歯で過ごしたい人は、

年2〜4回の

定期健診に通うことを

ぜひ習慣にしてみてください。


30年後、

定期健診に通ってて良かったと、

必ず思う日が来るでしょう。














歯医者さんの定期健診は、

生涯健康な歯を守り続けるためには、

絶対必要なものなのです。







0件のコメント

Commenti


プロフィール画像.JPG

くすはらゆか

歯科医師/幼児心理アドバイザー

普段は歯科医師として、子どもから大人まで虫歯の治療をしています。出産後、育児の大変さを日々痛感し、この体験を機に子どもの虫歯予防団体「Lovetooth」を起業。子どもの虫歯予防のホントに大切な話や、時短で効果の高い歯のケア法などを発信しています。

​\Follow me/

  • YouTube
  • Instagram
  • Twitter

カテゴリー別

bottom of page